名刺が急に必要→すぐに対応できる方法、急ぎで印刷対応してくれる業者


「突然の打ち合わせで名刺が急に必要になった」「あると思ってた名刺がもう残っていなかった」
 急いでいるときに限ってうっかり切らしてしまうのが名刺というものですが、そんなときでも何とか対処できる方法をまとめてみました。
(これは2016年11月現在の情報です。最新の情報は公式ページをご確認ください)

名刺データを用意できる場合、急ぎで印刷してくれる印刷業者まとめ

ラクスル

【最短翌日店頭受け取りサービス(東京・大阪)】
【翌日バイク便サービス(東京山手線エリア・大阪市12区)】
【当日出荷サービス(全国・12時まで)】

ラクスルでは急ぎの名刺印刷のために翌日に受け取れるサービスを展開しています。
東京14店舗・大阪3店舗の店舗で翌日受け取る方法と、バイク便で翌日受け取る方法があります。
バイク便の配送範囲は東京は山手線エリア、大阪は大阪市の12区とのこと。
また、それとは別に、12時までにデータ入稿をした印刷物を対象に、全国へ当日出荷するサービスもあります。

公式ページはこちら:ラクスル

プリスタ。

【当日出荷サービス(通常全国15時まで)】
【店頭受け取りサービス】
【当日便(大阪市の一部)】

プリスタ。にも特急便というサービスがあります。
当日出荷サービス、当日店頭受け取りのほか、当日便があります。大阪で当日受け取りたいという場合はこのサービスが最適かもしれません。

公式ページはこちら:『プリスタ。』
激安名刺印刷!!100枚88円~
期間限定最安キャンペーン実施中!大阪市内なら当日お届け。用紙も豊富で高品質!

店舗型印刷サービスのスピード仕上げで乗り切る

キンコーズ「データ持ち込みプラン」の「スピード仕上げ」

割増料金で、3時間後仕上げが可能です。
キンコーズの店舗は主要都市にあります。詳しくはこちら
キンコーズ「データ持ち込みプラン」の「スピード仕上げ」詳細はこちらの公式ページへ


Sponsored link

プリントパック東京支店・大阪支店「その場でお渡し印刷キャンペーン」

3時間コース」と「最速コース(店舗来店にて問い合わせ)」があります。Web入稿・来店入稿いずれも可です。
東京支店はこちら
大阪支店はこちら

名刺データすら持っていない場合

店舗型印刷サービスのコピー名刺で乗り切る

キンコーズの「名刺コピー」「スピード仕上げ」

原本の名刺を1枚店舗に持っていけば、それをコピーして名刺を作ってくれます。コピーのため若干劣化しますが、有り難いサービスです。
キンコーズの店舗は主要都市にあります。詳しくはこちら
キンコーズ「名刺コピー」の「スピード仕上げ」詳細はこちらの公式ページへ

同じ事態にならないよう名刺を予め用意しておきたい場合

 大事なときに直前でバタバタすると3日分くらいの疲労が来ます。
 そうならないためにも、余裕を持って名刺を補充しておくのがいいかもしれません。割安なネット印刷サービス一覧です。

Sponsored link